オープンしたスタジオとインド雑貨店

私達のインド雑貨店とヨガスタジオは、ネルハの観光名所であるところの“Balcón de Europa(ヨーロッパのバルコニー)”と、マラガからの観光バスが停車するPlaza Cantareroを結ぶC/Pintada(ピンタダ通り)に3/9にオープンした。

スタジオに併設しているインド雑貨店の商品は、数年前まで夫が買い付けをしていて長い付き合いのあるデリーのサビールさんから仕入れている。インドを旅行している西洋人がよく着ているアラジンパンツなどのヒッピーテイストの服やバッグ、シヴァ神やガネーシャ神の銅像、キルトのベッドカバーやお香など大小様々な雑貨を販売している。ちなみに私の個人的な好みと多くの西洋人のテイストは著しく異なるようで、オープン前に船便で届いた大量の商品をディスプレイしながら「いったい誰がこんな派手で奇妙なデザインの服を買うんだろう・・」と思っていたものから順にどんどん売れていき、私が「これは売れるだろう」と思っていたものはさほど売れ行きが良くなく頭をひねっている。

そういうわけで私はインド雑貨店の仕入れや在庫管理には一切関わっていない。ルイスさんは長い間インド服と雑貨のバイヤーをしていてスペイン人や他の欧州人の好みを良く知っている。私もインド服が好きで夏のスペインでもファブインディアやアノーキのクルタをよく着ているけれど、比較的シンプルで素材はコットンか絹のものが多く、うちのお店で取り扱っているタイプのものはまず着ない。まったく私のテイストではない異様に派手なインド服が、北欧のちょっと大柄なマダムが着ると不思議とよく似合っていたりするので「よく似合いますね」と正直にコメントしながら人生初の販売員業を楽しんでいる。私達が定期的にリシケシに長期滞在するように、ネルハには毎年やってくる欧州人が沢山いてネルハを良く知る彼らは「あら、新しいお店よ」と覗いてくれる

そしてようやくオープンしたFLOWARTS Yoga -costa del sol-
インド雑貨店の奥がスタジオになっている。日本では割とあり得ないのだけど、雑貨店とスタジオを仕切る壁と、オーダーしたドアと窓をその壁に取り付けてもらい”とりあえず”練習が出来るようにしただけで何の改装もしていない。中途半端に改装したりデコレーションをしたくなかったので本当に何もしていなくて床にはフローリングすら張っていない。お金を借りずに始めたので単純に予算の問題なのだけれど、これからネルハは観光のハイシーズンに入るので「夏の間に雑貨店を頑張って、今年の秋にスタジオの内装が出来れば良いね」などとかなりのんびりとした姿勢で運営している。

コルドバでは夫も私も6年程ヨガを教えていたので、ワークショップをすればある程度生徒さんが集まってくれたけれど、ここでは新参者なのでまだまだこれからだ。道のりは長いけれど、海と山に囲まれたネルハでの暮らしがとても気に入っているのでまずは生活を楽しみながら出来ることからやっていこう、そう思う。

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
にほんブログ村

You may also like