マリオさんがディナーに

これも少し前の話だけれど、先週火曜日にルイスさんの友人カップルがディナーに来るというのでヴィーガンのサグカレー(ほうれん草のカレー)を昼の間に仕込んでおく。

夜ディナーにやってきたのは私は初対面のMario Díazさんと恋人のIreneさん。マリオはスペインではかなり有名なミュージシャンでマドリッドに住んでいるのだけれど、お母様がネルハに住んでいて彼自身もアパートをもっているので休暇ができるとネルハによく来ているそうだ。マリオもイレーネもフレンドリーで気持ちのいい人だった。8月にネルハのPlayazoビーチで開催される割と大きいミュージックフェスティバルにも出るそうなのでルイスと行ってみようと思う。


ルイスさんのお友達ネオくん(10ヶ月♂・飼い主は件のマリオのお母さん)が散歩の途中に挨拶にやってきた。

6月は外食が多かったり来客が続いて何かとよく食べる日が続き。少しお腹が重かったので平日は食事は夜だけにし、ランチはお腹が空いた時だけジュース(リンゴ、人参、生姜、レモン)を摂るするようにした。めずらしくルイスも私に合わせて昼はフルーツだけにしているので時間に余裕ができて嬉しい。ランチの準備や食後の後片付けがないだけで時間に随分と余裕ができるので、瞑想をしたり少し時間のかかるインドカレー(うちはとにかくカレーの日が多い)などを夕方仕事に行くまでに仕込んだり出来る。仕事から戻り犬達の散歩に行き、シャワーを浴びた後に玄米を炊いて付け合わせのチャツネやライタを仕上げる。

私のMac book airは英字配列キーボードで、ひらがなと英文字の切替を英字配列ではスペースキーの両脇にある”command”キーで出来るように”KeyRemap4MacBook(Karabiner)”というソフトウェアをダウンロードして快適に使っていた。それが、つい先日OSをSierraにアップデートしたらそのソフトが使えないということが解り、文字の変換はいちいち画面右上の文字アイコンをいちいちクリックして、いちいち変換しなければならなくなって超イライラしている。そもそもはiBooksの不具合が原因でOSをアップデートしたのだけれど、そんなもの放っておけばよかった・・と思うくらいいちいち面倒くさい。

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
にほんブログ村

You may also like