旅行前の日々

10月に入り涼しくなったので先週の祝日は久しぶりに犬達を連れてマラガセントロに。

断食明けで、マラガに行くと必ず寄るレストランで食事をしたりカフェでコーヒーを飲んだりはできないので市街をただ散歩するだけの地味なお出かけだったけれど気分転換になって良かった。たくさん歩いた後、歩道のベンチに座りルイスとお店のことやスタジオのことについてゆっくり話した。

少しずつインド行きの準備を始める。寝室の横の仕事部屋にスーツケースを開き、気がついた必要なものからちょっとずつパッキングしている。去年まではコルドバから2時間近くAVE(新幹線のような高速鉄道)に乗ってマドリッドまで行き、さらにメトロを3回ほど乗り換えてバラハス国際空港に行かなければならなかったし、フライトが早朝便だったりすると1泊だけホテルを取り前日に出発しなければならなかった。復路も何度かのトランジットでクタクタになって到着した後、メトロを乗り換えAVEに2時間乗り・・と、どこに行くにも大変だった。


たくさん歩いて満足なクマピーとボンちゃん

今年からは最寄りの国際空港がマラガ・コスタ・デル・ソル空港に変わり、空港までは車で1時間程度で体力的にも時間的にも楽になった。特に今年のインドは1人なので空港までルイスに送り迎えしてもらえるのがいい。スペインはアジア諸国への直行便が少ないので乗り換えは必須だけれど自宅から空港まで車で行ければスーツケースを運ぶ手間が最小限で済むのがありがたい。

今週はずっと雲が出ていてすっきりしない天気が続いていて人通りも少ないので昨日は半休になったので、犬達を車に乗せてPlayazoビーチへ。夕暮れ時の静かなビーチを散歩しながらクマピーとボンちゃんとのしばしの別れを惜しむ。

水平線は雲が抜けていて綺麗な夕日が沈んでいくところが見られた。

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
にほんブログ村

You may also like