冬の始まりと犬達

スタジオで扱いたかったオーガニックプロダクツの販売をようやくスタートさせられて少し気持ちが落ち着いた。

まだ店内のディスプレイが終わっていないのだけれど、2月までに棚を増やし徐々にインド服屋からオーガニック、エコフレンドリー、フェアトレードの商品を扱うエシカルなショップにシフトしていきたい。


オフシーズンのブリアナビーチ

先週2日ほど雨が続き晴れ間が戻った週末からうんと寒くなり、朝の犬散歩にもダウンコートが必要になってきた。朝日が昇る8時前にビーチに着くようにクマピーとボンちゃんを連れて坂道を降りブリアナビーチへ。ネルハは11月から1月までの3ヶ月がシーズンオフになり、夏はヨーロッパ中から集まる人で繁盛しているビーチ沿いのカフェやバーやレストランも軒並み閉まりシャッターには“12月末までバカンス”と書かれた紙がひらひら揺れているだけ。静かな朝のビーチ(今朝は誰もいなかった)で昇ってきた朝日を眺めてしばらくぼーっとする。

1時間ほどで家に戻り、犬達はご飯。クマピーは最近ルイスと一緒に出勤しているのでご飯を食べたら張り切って再び外へ。ボンちゃんと2階に上がり、寝室を少し整え(空気を入れ替えたり掛け布団を干したり)、シャワーを浴び仕事の準備をする。ところで、夏は暑さを理由に徒歩15分の距離を車で出勤していたのだけれど、冬の朝の街はとても気持ちがいいのでマハリシ農園や買い物で荷物が多くなる日以外は歩いて仕事に行っている。

ボンちゃんも毎朝私と一緒に出勤。クマピーがいなくて私と2人きりの時はほぼノーリードで歩いているボンちゃん。人や車通りがあるところでは私の側にぴったりと張り付き、広い場所や植え込みなどでは割と自由に動いている。

お店の前まで行くと先に着いたクマピーがガラスの向こうにちんまりと座っているのが見える。私達が来るであろう方向をじっと見つめている小さいクマピーが可愛すぎて気づかれないようにしばらく観察する。10時から14時までお店を開け、そのままスタジオでルイスと1時間ほど練習をした後、全員で帰宅。今日は荷物も少なかったのでカラベオビーチからずっと視界に海が見えるお気に入りのロングコースを歩いた。

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
にほんブログ村

You may also like