ボンちゃんのお誕生日とクリスマス

ボンちゃんが4歳に。私もルイスも今朝までボンちゃんはこの誕生日で5歳になるとばかり思っていた。

ボンちゃんは2歳になる9日前に保護施設から引き取って家族になった。ボンちゃんはそれはそれは犬らしいベタな性格と存在感で毎日私たちを癒し、和ませてくれる。毎朝目を覚ますとまずボンちゃんが真横でぐーぐー寝ているのが目にはいり起きた瞬間から幸せとボンちゃんの温もりを感じる。あの日からまだ2年しか経っていないなんて信じられない。ボンボンいつも一緒にいてくれてありがとう。

ネルハはイギリス人在住者(割と年配の)が沢山いて、そして多くのイギリス人の例に漏れず犬好き(動物好き)が多く、クマピーとボンちゃんに会いにお店に寄り、犬を撫でつつ私達と世間話をしていく人が結構いる。今週に入り多くのネルハ在住外国人がクリスマスを家族と過ごすために帰国しており、クマピーとボンちゃんのお友達も帰国前に「素敵なクリスマス休暇を、そして良いお年を」と挨拶に寄ってくれた。私達も土曜日から月曜の朝までコルドバに帰省する。義母宅でのクリスマスディナーに持ち寄る料理をコルドバの家で作るので、調理具やスパイスなど全て持っていく必要があって、たった2泊の滞在なのにすごい荷物になりそうだ。

オーガニックの食材やおやつをお店で扱うようになってからヨガクラスの後に生徒さんがクッキーを買って、それを食べながら世間話をしていくことが多くなり練習の後にチャイを出せるようにしたいのだけれど、火が使えるかどうかを大家と保健所に確認しなければならないので実現はまだ少し先かな。

みなさん素敵なクリスマスを🎄
Feliz Navidad xx

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
にほんブログ村

You may also like