久しぶりの犬バカ日誌

6月になり山道やそこらじゅうの空き地に咲いていた野草も少しずつ枯れはじめ少しさみしい。今々美しく咲き誇っているのはブーゲンビリア(スペイン語では”ブガンビージャ”)。ネルハはそこらじゅうの家々にブーゲンビリアが植えられピンクやパープルの花の色、白い建物、地中海の深い青のコントラストはとても美しい。

散歩とお外が大好きなボンちゃんは、この季節は特に楽しそうに歩いている。クマピーは朝と日差しが柔らかくなる21時頃は張り切って歩いているけれど、午後の暑い時間はトイレを済ますとすぐに家に戻る。もう少し歩こうよと誘ってもぎゅっと足を突っ張って絶対に動かない。黒い被毛のクマピーはクリーム色のボンちゃんよりも暑いのだろう。

バルセロナに行く前の週末、新しい靴やデニムを買いにマラガへ。マラガに行くといつもランチに寄るByokoへ。フランス人とスペイン人カップルのお店で私達はここのリゾットの大好き。クマピーとボンちゃんはフムスに添えられた全粒粉パンが大好き。

ネルハでは買えないものを色々まとめ買いし、最後にデパートで新しいデニムと靴を買い車に戻る。なんだかんだ結構な距離を歩くので帰りの車の中ではクマピーもボンちゃんもぐっすり。普段小さな街で自然いっぱいのところを歩いているので、都会に来ると沢山人がいて珍しいのかすぐ側を行き交う人たちの顔を見上げてきょろきょろしているクマピーがとてもかわいい。ボンちゃんはどこにいてもマイペースに興味のある匂いを嗅ぎながらゆっくりゆっくり歩いている。

朝の練習をしていると、7時くらいにまずボンちゃんが降りて来てソファの上で私の練習を眺めながらまたうとうと。その後シャヴァーサナや瞑想の時間になるとクマピーも降りてきて私に添い寝したり、瞑想する私の腰あたりにぴたりとくっつく。クマピーの体温を感じながらのシャヴァーサナや瞑想で1日が始まる。なんて幸せなんだろう。

平日は朝のクラスがあるルイスくんがクマピーと、10時にお店を開ける私がボンちゃんとそれぞれ一緒に出勤する。


金曜日の私のヴィンヤサクラス。シャヴァーサナをするみんなを覗くクマピー。

クマピー、ボンちゃん、今日も楽しい1日にしようね。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
にほんブログ村

You may also like