フエンヒローラの週末/ 9月に帰国します

いよいよ暑くなってきて夏本番のネルハ。少し前まで毎日ジーンズ履いていたことなんて全く信じられないくらい風通しのいいワンピースばかり着ている。海沿いの村(?)なので観光できている人たちの装いはちょっとバリっぽい。

今年もドイツや北欧の大きな人たちは自由な感じでビキニ姿のまま街を闊歩している。私も夏になると少し感覚がおかしくなるというか、肌ざわりのいいビスコースのワンピースが多少透けていても全く気にしなくなっている。みんな透けまくっているしそもそも誰も気にしてない。地元の若い女の子たちもショートパンツの丈がブルマくらいの短さで“半分お尻出てますよ”というサービス(?)っぷりで、同じく若者の男たちが嬉しそうに口笛を吹いている。夏ですね

そんな男たちの口笛に無縁な犬おばさんは、先週末フエンヒローラとベナルマデナに行ってきました。といっても半分仕事だったので納品やらなにやらで16時過ぎになってようやく自由時間に。土曜日のこの辺りのオーガニックカフェやヴィーガンカフェは軒並み16時に閉まってしまうので、さてどうしたことかとネットで調べると近くに18時までオープンしているヴィーガンカフェがあった。とりあえず車で前を通ると、小さなカフェで通りにテーブルは出ていないしテラスもなさそうだったので車から降りて「犬いるんだけど大丈夫かな」と聞くと誰もいないから大丈夫、と店員さん。それじゃあと駐車スペースを探すことに。夏の週末のフエンヒローラは本当に車を停めるのが大変で30分くらいかかった。

そして30分かけて探した駐車スペースから10分ほど歩いて先ほどのカフェに行くと、さっきはいなかった非スペイン人オーナーの女性がいて犬は無理だと云う。店員さんが他に客は誰もいないから構わないと言ったのだけれど?と一応言ってみたら、無表情な顔を横に向け露骨に無視する。こんな目の前で喋ってるのに凄すぎる!私はその日何も食べていなくてお腹がぺこぺこだったのでちょっとカチンときて一瞬「その喧嘩買ったる!」と思ったけど、揉め事や喧嘩はどんな場合も不毛なので静かにGoogle先生に他のカフェ情報を聞いた。いやぁ、ヨガの練習を超やっていても一切人に優しくせずエゴばっかり強くなる人もいるし、ヨガなんてひとつもしていないけど誰に対しても正直でバランスのいい人は沢山いる。焼肉が大好きでも自分も他人も大切にしてにこにこ気持ちいい人はいくらでもいるし、ヴィーガンだけどひたすらに意地悪な人もいっぱいいる。自分の練習や選択にどんな目的を持つか、思考や発言、行いに意識を持つことは大切ですね。でも絶対あの人より私の方が美味しい料理作れると思うわ

このブログではコメントを受け付けていないのに各ポストごとにいちいち出ていた「コメントはまだありません」という不思議なデザイン(?)を新婚のGitaちゃんに外してもらいました。ありがとうGitaちゃん。新婚旅行でスペインにも寄ってくれるそうなのでサービスしますね:)

さて、9月に3週間ほど帰国します。今回はあまりクラス数は多くないんですが瞑想をする時間を入れたり、いつもよりもさらに集中してクラスをしていきたいと思っています。

チャクラチューニング 

アサナの前にはカパラパティ、ナディーショダナープラーナヤーマを行います。カパラパティでプラーナの通り道をクレンジングしナディーショダナーによって右脳と左脳のバランスを取り戻します。

スリア・ナマスカーラから始まり、連続するスタンディングポーズによってしっかりと脚を使いムラダーラチャクラを整えることで内側に安定感を持ちます。自分自身の軸となるチャクラのバランスを整えることは、私たちの心(マインド)をリラックスして安定した状態へと導きます。流れるようなヴィンヤサの動きの中で、少しずつフォーカスポイントを引き上げ、チャクラをチューニングする為に効果的なアサナを瞑想的に行ないます。

ムーラダーラチャクラ・スバディシュターナチャクラ・マニプラチャクラのチューニングにはスタンディングポーズ、前屈、股関節を意識するアサナを練習します。アナハタチャクラ・ヴィシュッダチャクラ・アジューナチャクラのチューニングではスタンディングポーズ、バックベンド、インバージョンが多く入ってきます。この練習を通しチャクラの下から6つ目までのバランスを整えて行く事を目的にしています。

シャヴァーサナの後、私達はこの肉体の存在ではなく、魂の存在であることへの気づきを得るための瞑想をチベタンシンギングボールを使って行います。

繰り返し練習する事(アビヤーサ)によって、私たちは自分自身という存在を様々な角度からみることが出来ます。そしてそれは自己を知る作業であり、悟りへの第一歩です。他者と自分はもちろん、過去や未来の自分自身とも比較する必要もありません。どんな状態の自分自身に対しても批判的にならず、大きな目線で見ることによって私たちは様々なことに対するエゴや執着、誤った思考のパターンから抜け出すことが(ヴァイラーギャ)出来ます。

9/14,15 Yoga One Studio 足利市
9/17 FLOWARTS Yoga Nakameguro
9/20 鎌倉/大町会館 18:30-21:00
9/22,23 FLOWARTS Ishikawa 加賀市 
9/28,29 FLOWARTS Nara 19:00-21:00/11:00-15:00
9/30 大阪 18:15-21:00

Hari OM

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
にほんブログ村

You may also like