新しい年の始まりに思うこと

新年明けましておめでとうございます。

今年も、日々のあれこれやヨガの教えというフィルターを通し自分なりに考察したことなどを細々と書いていこうと思います。今年も「暮らし、あれこれ」をどうぞよろしくお願いします。

抱負というほど大袈裟なことではないけれど、今年は「自己のエゴ」と「消費」をテーマに、これらをしっかりと観察していこうと思います。エゴは「自分が自分が」という自己を中心とした心の在り方だけれど、これは本当に大切なテーマでエゴの本質をしっかり学び理解していくことで、私たちはより生きやすくなっていく気がする。

何かが起きた時、それが良いことであろうとそうでないことであろうと、全ては思考や発言や行動や習慣によって自分自身が作り出した結果であり、どんなに嬉しくないことが起きても『「自分は」こう思っていた』『「自分が」やったんじゃない』といった責任転嫁をせず、そこにあるエゴは有るものとして俯瞰し、起きたこと(もたらされた結果)からどんな学びがあるか、そしてそこにどんな肯定的な側面を見いだせるかという捉え方をしていきたい。自分に起きるすべては自分の責任、と起きたことから学ぶことは精神的な自立に繋がるのではないかと思う。本当の意味で他者と自己を比較することがなく、他者の行いに心の状態を左右されない賢者は、誰の心にもある「私が私が」という内なるエゴの本質を理解し俯瞰している。

すべての「だって◯◯がこう言ったから/こう言われたから(結果〜こうなった)」という思考は責任転嫁的で、そこには自分の熟考というプロセスが抜けている。しっかり考慮し、正しいと思って決断しても間違う時は間違うし、失敗する時は失敗する。うまくいったとかいかなかったという結果ではなくて、起きた結果に対しどういう心の在り方でいるかが大切なのではないかと思う。心の在り方を内観し自分の選択、それによる結果に責任をもてる人間でありたい。

去年の年末から意識している「消費」の見直し。これは私の欠点のひとつでもあるので自分の見たくない部分を見ていく作業は最初は割ときつかったのだけれど、消費するときに自分の心がどのように動き(乱れ)、対象物に向かっていく流れのようなものを少し把握することができた。今は山の中に暮らし、あまり人とも会わず犬猫たちと過ごすことがほとんどなので、今季はまず衣料品を買わないと決めた。年齢的に物質に対する欲求が薄れているので「買わない選択」は実際全く大変ではないんだけれど、買いたいものを我慢するというよりはなぜそれが必要だと思うのか、今あるものでなにが不足なのかという熟考するプロセスを通すと「なにも要らないじゃないか」「私はすでにそれを持っているじゃないか」となり、結果今持っているものを大切にし平安に過ごせている。

今の世界の流れをほんの少し注意して観察すると、様々な媒体(SNSとかが最凶?)からの私達に対する「買え、憧れろ、他者と自分を比較しろ、暮らしに不満をもて」というメッセージに溢れているということに気がつくだろう。自分の心をないがしろにして、どうでもいい無駄なことに心を奪われ自分を異様に忙しくさせていると気がつかない間に暴力的ですらあるその大きな流れに飲み込まれてしまう。他者が切り取った瞬間の写真をみて落ち込んだりする必要などないし各種メディアが真実を伝えているとは限らない。本当の人生を生きるために大切なのは、自分にとって大切な学びに時間を費やすこと、一人一人違うから世界は素晴らしいと気づくことではないだろうか。

去年のインドで、髪を洗う前にテラスでブラッシングをしていたら、ここ数年の好景気で急激に増えた(ナオちゃんがいうところのニューインド人)、お金をもったプチ富裕層のインド人の若者が(男2人女1人だった)、向かいのホテルの駐車場でセルフィを撮っていた。立ち位置を替え何度も撮影している3人を見ながらブラッシングした後浴室で髪を洗い、シャワーの後ふくらはぎのオイルマッサージをしてもう一度テラスに出ると、バカバカしいセルフィー大会がまだ続いていてびっくりしすぎて夢かと思った(別のグループかと思ったけど同じ3人だった)。人生に有意義な無駄は必要だし、若いし、ずっとセルフィーだけ撮っていたわけではないのかもしれないし(多分撮ってたと思うけど)、そもそもその人の人生なので否定はしないけど、人生というか私たちに与えられている時間は有限なので大切にしなくては(「時間」の消費)、とその時強く思った。

10月から年末までに買ったものはフリーマーケットで見つけた手作りの小さめのラグ 7€

ガネーシャ先生、今年もよろしくお願いします。サンタさんは6日(tres reyes magos)まで

ワイルドラベンダー(デンタータ種)

Home sweet home:))))
混雑気味のソファで映画鑑賞中
仰向けの源ちゃんと、大きめに育っているイケメンのサブちゃん

ずっと十何位、とかだったんですが「人気ないんで押して欲しい」メッセージを書いたら、おかげさまで沢山クリックしていただきランキングあがりました!順位はどうでもいいんですが応援してくれているって解ると嬉しいです♡ 皆様が素敵な1年を送られますように。

人気ブログランキングへ

You may also like