引越しが終わった

同じタイトルのポストを4ヶ月前にしたばかりなのに、まさかこんなにすぐに引越しをするなんて夢にも思わなかった。


毛虫の話ばかりで申し訳ないけれど、聞いたところによると今年は特にマツノギョウレツケムシが多いそう。あの毛虫は松の葉を食べ尽くしながら南ヨーロッパから北へと移動しているらしいので周期的なものもあるのかもしれない。私の肌が虫刺されに異様に反応してしまうことなんてすっかり忘れて山暮らしをスタートさせたわけだけれど、暖かくなるにつれ身体中痒くなり困ったなと思っていたら、毛虫まで大量発生して慌てて街に舞い戻った。

山の生活の孤立した感じも気に入っていたけれど、街は街で良いところが沢山あることに改めて気が付いた。日が暮れてからも街灯があるので犬の散歩に出られることや買い物に出やすいこと、朝の住宅地を散歩しながら手入れされた美しい庭が眺められること、海がすぐそばにあること、今の季節はそこら中でジャスミンが咲いていて良い香りがすること。そしてもちろん虫が少ないこと。

新しい家は、以前住んでいた馴染みのあるブリアナビーチ近くの静かな住宅地。部屋は狭くなったけれど陽当たりが良く、壁も床も白くとにかく明るくて温かい(山の家は陽当たりが悪くてすごく寒かった)。

寝室が広いのでそこに仕事用の机を置けたし、ディヴィッドも狭いけれど仕事部屋を持てた。机で書き物をしたり本を読んでいると陽の当るベッドで日向ぼっこする犬猫達が目に入って和む。山の家では庭仕事を結構本気で頑張っていたので、植えたハーブや花の成長が見られないのは少し残念だけれど、次に住む人が楽しんでくれるかもしれない。

3月に入りネルハ、フリヒリアーナは本格的に観光シーズンが始まり、街はブーゲンビリアやハイビスカスやジャスミンなどが咲いて華やかになる。4ヶ月ぶりの海側の暮らしを満喫しようと思う。

引越し翌日、ちょっと戸惑い気味のボンちゃん

キッチンのカウンターで寛ぐサブちゃん

仕事机から振り返ると昼寝する猫達が見えます

ヨーロッパ(海外生活・情報)ランキング

新しい環境になりました。これからもよろしくお願いします:)クリックして応援して下さったあなた♡いつもありがとうございます。

最新情報をチェックしよう!