サマータイムと最近のあれこれ

最近、いつも通りの時間にすっきり目が覚めなくて「特に疲れているわけでもないのに一体何事か」と思っていたら、先週末からサマータイムに移行していた。

日本にはないこのサマータイム、現地ヨーロッパでも「めんどくさい」といまいち評判がよくない。先週末のように冬時間から切り替わる場合、昨日までの7時はサマータイムの6時。つまり1時間早起きすることになる。普段起きる時間にアラームが鳴っても目が開かないし、クマピーも横でぐーぐ寝ているし、起き上がれる気がしないくらい眠く「何だろう、これは」と思っていたのでちょっと安心した。

3日間入院していたクマピー。最終日の血液検査の結果、全ての数値が正常値に戻っていたので無事退院できることに。知らない場所で3日も過ごし、日中はクリニックの狭いケージでずっと点滴をしていたので、肉体的にも精神的にもクタクタだったようで、自宅に戻ってからは散歩とご飯の時間以外はこんこんと眠っていた。今はもうすっかり元気になったクマピー。暖かくなるとリビングのソファかデヴィッドの部屋にある自分のベッドで寝るのだけれど、寂しかったのかこのところ私がベッドに入るとクマピーもやってきて小さな身体をぴたっとくっつけて寝ている。カワイッシモ!!!!

練習やエクササイズの習慣が定着していくと、次第にそしてナチュラルに規則正しい生活になる。何か特別なことをしている訳ではないけれど、ヨガの練習や自分がすべきことを習慣にできている時の心の状態をとても気に入っている。朝犬達と1時間近く朝の静かな通りを散歩した後、コーヒーを一杯飲み終わるまでの20分くらいだけメールやソーシャルメディアをチェックし、その後はすぐさま行動する。寝室とリビングルームの窓を開け空気を入れ替え、掃除機をかけ植物の手入れをし、きれいになった空間で練習する。

たくさんある植木は土を触って乾燥状態を見て、葉の状態を観察しながら水遣りをするのだけれど、もちろん植物によって手入れの方法は違ってくる。初心者なので、それぞれの手入れ方法や季節ごとの注意点などをインターネットで調べ、それを観察ノートに書き写し、水を遣った日、液体肥料を加えた日、その日の植物の状態も忘れないようにノートに記入するようにした。室内のアイビーやポトスやフィカスはそれほど手をかけなくてもどんどん成長していく。あまり水は必要ないようだけれど小まめに霧吹きで葉水をする。白い室内の壁には植物の緑が映え、その緑の面積がどんどん広がり最近は温室のようになってきた(数えると小さなガラス瓶に活けたものを入れると大小14鉢あった)。

テラスは日当たりがいいので午前中、犬猫たちはみんなテラスでうとうとしていて、そんな動物や植物を見ながら掃除の後、1時間半ほど練習をするのがこの家に引っ越してからのルーティンになっている。年齢的に筋トレ、そしてリンパを流すマッサージが必要なことを切実に実感中。アサナの途中にちょくちょく「それって筋トレですね?」というシーケンスを挟んでいるのだけれど足も使うので安定感も深まっていい感じがする。なにかの本で、「人間の肉体は年齢を重ねることで衰えると信じている人が多いけれど、厳密にはそれは間違いで(もちろんプロのスポーツ選手が二十代の頃のパフォーマンスを続けることはむつかしいけれど) 身体を正しく使い、正しく鍛えていれば70歳くらいまで肉体は進化する」みたなことを読んでから、アサナの練習がすごくダイナミックになり苦手なことに特化して練習している。

瞑想以外の精神的な練習は相変わらず、聖典などの内容をノートやPCにまとめる地味な方法でこつこつと勉強している。夕方の犬散歩から戻り夜ご飯の支度をするまではほとんど寝室の仕事机で勉強をしたり書き物をして過ごす。

その週にマハリシ農園で手に入らない野菜や果物は火曜日に開かれるメルカド(市場)のオーガニック野菜トラックから買っている。そのトラックの並びにアボカドとマンゴーだけを大量に販売しているお兄さんがいて、ここのアボカドとマンゴーが絶品で毎週寄っている。最近の夜ご飯は、ビーツとアボカドを沢山いれたサラダをタヒニドレッシングで食べることが多い。暖かくなり「ローフードの季節がやってきた!」そんな感じ。

去年の7月以降、砂糖の摂取をやめていて(白砂糖はもちろんココナッツシュガー、アガベシロップ、メイプルシロップなどすべての甘味料)、以前は大好きでよく焼いていたマフィンやケーキも一切食べなくなった。蜂蜜は去年のインドくらいからたまに摂るようになって、最近は山羊のケフィアにビーポレンと蜂蜜(あるいはカカオニブ)を少し入れて食べ(飲む?)ている。砂糖は摂らないけれどバナナやマンゴーを割と食べているので満たされていて「焼き菓子が食べたい」みたいな気持ちにはならない。40代も半ば近くになってくると意識していないと色々循環していかない気がする。オープンマインドでいるためには体だけではなく心のストレッチも必要だ。

このカナリア産のバナナ、ネルハ産のアボカドとマンゴーが本当に美味しい

入院中のクマピーのショット、頑張ったねクマピー
落ち着く仕事スペース
サブちゃん
マハリシ農園の猫が赤ちゃんを産みました。無事に育ちますように。。


ヨーロッパ(海外生活・情報)ランキング

クリックして応援して下さったあなた!大好きです!いつも本当にありがとう ♡good vibesをあなたに♡

You may also like