Yoga ONEでの2日間ワークショップが終了

金曜日は、辻堂から足利市駅まで電車を乗り継ぎエリカ先生のスタジオ「Yoga ONE」へ。整体師でもあるエリカちゃんは会うたびに進化していて、今回は会うなり体を整えて頂いた。そしてエリカちゃんが家族として引き取った保護犬のバルちゃんにもやっと会えた。バルちゃんはクマピーとボンちゃんを足して2で割ったような容姿で会う前から可愛さにきゅんきゅんしていたのだ。4ヶ月の赤ちゃんらしい天真爛漫な様子にすっかりメロメロになってしまう。

金曜日の夜と、土曜の2日間ワークショップを開催させてもらったYoga ONE。いつも来てくださる方のほか、初めて参加してくださった方も沢山いらしてとても良い時間をシェアできたと思います。参加してくださった皆様本当にありがとうございました。

やはり私たちは肉体を持って、この物質世界を生きているので体のメンテナンスはとても重要な課題。体の健康は心の健康に強く影響するのでまずはしっかりと体のエネルギーを通し、緊張や凝りをほぐし流れをよくすることで内側に意識が向かいやすくなる。今回の帰国でお話させてもらうテーマは「パンチャ・クレーシャ」。私たちの魂の成長、ヨーガの達成を阻む5つの障害について話していきます。

Yoga ONEでのワークショップの後、エリカちゃんのご両親が経営するお好み焼き屋さんでお餅の入った美味しいお好み焼きやお母様が作ったお惣菜を夕食をいただき、門限(?)ぎりぎりの0時前にようやくホテルに戻る。シャワー浴び、さて寝ようと思ったら時差ボケがいよいよ全開で3時過ぎまでまったく寝付けなかった。その割には翌朝はすっきりと起きられ、ワークショップが終わった後一気に眠気が襲ってきたのだけれど、ここで寝てしまうとまた調節に時間がかかるので、辻堂に戻る電車の中で「うずまき猫のみつけ方ー村上春樹」を読んだりデヴィッドとチャットをしたりしてなんとか寝ないようにする。そしてその夜22時半に布団に入るとようやく深く眠ることができた。

エリカ先生、Yoga ONEでお会いした全ての皆様、会えて本当に嬉しかったです。ありがとうございました。

 


ヨーロッパ(海外生活・情報)ランキング
クリックして応援してくれたそこのあなた!あなたが大好きです!

最新情報をチェックしよう!