子猫(♀)の行方は

さて、目が覚めたら私たちのベッドでグーグー寝ていたかわいこちゃんは、朝ごはんを食べた後、外へと出かけていったので飼い主さんのところに帰ったか、あるいはどこか遠くに行っちゃったかな?と思っていた。

植物の手入れ/新たな子猫出現

私が寝室で仕事をはじめて2時間ほど経ったころ、ふつーに当たり前のことのように「ヌァーン」といいながら子猫帰宅・・。そしてぴちゃぴちゃと水を飲み私の机にあがり「はぁ、やれやれ」といった感じで寝始めた。これは本格的にうちの子になろうとしているな、と思いデヴィッドに写真を撮って送るとハートマークの絵文字だらけの返信がかえってきた。

「メロメロやんけ・・」と思いつつソファに移って仕事の続きをしていたら、子猫もソファにやってきて私の横にゴロンとなり、その可愛さに私もメロメロに。

昼過ぎに、朝のお出かけから戻ったサブジはキャットタワーで眠っている子猫を見るなり、あからさまに嫌な顔をしていた。そして子猫が近づくと相変わらずシャーッ!とやっている。ゲンゲンはあまり気にしていなそうだけれど、サブちゃんは子猫の出現を全く快く思っていない様子。

ランチの後、子猫をケージに入れデヴィッドと一緒に信頼するロシオ先生のところに。先週から再び血尿が出ていたボンちゃんのエコー検査やお薬やフードのコンサルティングでこのところ毎日のようにロシオ先生のところに行っていた。やっとボンちゃんの症状もよくなったところだったので私たちが入っていくと不思議そうにしていたけれどケージに入っている子猫を見てすぐに理解したロシオ先生。

ロシオ先生のところはスイスの猫保護団体と協力体制にあり、捨てられた猫や今回のようにクリニックに持ち込まれた保護猫の健康診断(猫エイズなどの)をし、不妊手術をしたあとにスイスまで送り、保護団体が里親を見つけるというシステムになっているらしい。

観光地にいる飼い主のいない動物たちの現状

うちにやってきたこの子猫のことをクリニックのスタッフが「見覚えがある。ヒッピーに連れられていた子猫なきがする」と言っていた。ネルハ、フリヒリアナ、マロには美しいビーチがあり風光明媚な土地柄で観光客が多いため、夏場になるとヒッピー風の物乞いをする人たちが多くなるのだけれど、そういう人たちの多くが複数の犬を連れている。犬を相棒のように大切にしているインドのババのようなガチのヒッピーもいる一方、ただの物乞いもいる。今回ロシオ先生に聞くまで知らなかったのだけれどそういう人は犬たちをドラッグ漬け(どんなドラッグかは聞かなかった)にして、逃げ出せないように大人しくさせ物乞いのプロップにしているらしい。

確かにBalcón de Europa(ヨーロッパのバルコニーというネルハの観光名所)にはそういう犬連れを見ることがある。ロシオ先生はあまりぺらぺら喋る方ではないし感情的になることはないけれど、こういった人たちに対して強く憤りを感じていることがすごく伝わった。「彼らは夏の間動物を道具のように扱い、シーズンが終わって観光客が去るとそのまま犬たちをゴミのように捨てる。犬たちはひどい扱いを受けているのに飼い主だと思って追いかけようとする。」そう言っていた。

そもそもそういう人たちに拾われる気の毒な犬猫たちは、どこかの家に飼われていてバカンスが終わる時やスペインから自国に引き上げるときに捨てられた子達だという。

子猫の行方

さて、ロシオ先生に診てもらった子猫だけれど、この子をどうしようかデヴィッドとすごく長く長く話し合った。女の子だし(私は女の子の猫を欲しがっていた)、丸顔でかわいいく人懐っこいし(私は丸い顔の猫が好き)、うちの子にしようと私たちのどちらもそう思っていた。なんなら名前も密かに考えていたくらい。

だけどうちにはすでに犬が2匹、猫が2匹いて(3匹に増えたところでそれほど世話に対する労力は変わらない気はしたけれど)やっぱりひとつの命を死ぬまで面倒見ることは重いことだし、今の4匹のバランスはすごく良いうえに、子猫が来ることでサブちゃんに不快な思いや我慢をさせるのも違うと思ったので、ロシオ先生に預けることにした。

クリニックからの帰りの車、子猫とは1日しか過ごしていないのに私もデヴィッドもすごく悲しくなって「やっぱりうちの子にする?」「今から引き返して迎えにいく?」というやり取りを何度も繰り返した。寝起きに横ですやすや眠っていた小さい体と、仕事中に私の近くに来ようと歩いている姿を思い出してすごくすごく寂しくなる。

スイスで幸せになってね。

仕事をする私の横で寝る子猫

サブちゃんもゲンゲンも使ってくれないキャットタワーのベッド部分で寝る子猫

ロシオ先生と子猫

野菜を入れていたダンボールで寝るゲンゲン


ヨーロッパ(海外生活・情報)ランキング
クリックして応援してくれたそこのあなた!あなたが大好きです!

最新情報をチェックしよう!