本格的な夏到来

本格的な夏到来

毎日暑い日が続いている。滞在していた7月の上旬はまだ梅雨真っ只中だった日本もきっと今頃暑くなっているのでないだろうか。我が家では今のところエアーコンディショナーの必要性はまだ感じず、扇風機でしのいでいる。

夏になると夜はガスパチョとかワカモーレなどの冷たいものが美味しく感じるけれど、ランチにはあいかわらずかなりの頻度でムングダルが登場している。どれくらいの頻度かというと豆は変わりつつも週に4度くらいはダルを食べている。若い頃は、というかヴェジタリアンになる前は豆の調理方法なんてよくわかっていなかったし、美味しいともあまり思っていなかった。味覚というか好みって変わるものですね。

暮らし、あれこれ

日本も急に暑くなったそうだけれど、ここネルハも日中の気温は日本と同様27°28°という感じですっかり夏っぽくなった。相変…

ちなみにムング豆を使ったイエローダルの作り方はこちら

先々週に大きな観葉植物センター(なんて呼ぶんだろう?苗木屋さん?)で1€くらいで買ってきたミントの苗が、ぐんぐん育っている。ミントは繁殖力も生命力も強い植物とは聞いていたけれど、その強靭さにかなり感動中。

普段は常温の水で水分の補給をしているけれど、暑さが強くなる7月と8月は冷蔵庫で冷たい水を冷やしていて、最近はそのボトルにテラスで摘んだミントを入れたり、レモンの輪切りを浮かべて体内を少しでもすっきりさせようとしている。

ところで、1年間完全に砂糖(きび砂糖や黒糖やココナッツシュガーを含む全ての砂糖)、メイプルシロップ、アガベシロップなどの甘味料を止めていたのだけれど、6月からの日本帰国では調味料として加えられた甘味にはあまり神経質にならないようにしていた。やっぱり誰かに作っていただいたりご馳走していただくものは感謝して美味しくいただいた方が体にも心にもいいと思う。

帰国してまた自分の作るものしか基本的に食べない&割といつも同じものを食べるという地味な食生活に戻りふたたび非加熱(Raw)の蜂蜜以外の甘味は摂らなくなった。

最近の犬猫たち

美容室に行くのが嫌いなボンちゃん(好きな犬なんていないと思うけど)は、この半年くらいたまにクリッピングナイフで私が毛の手入れをしていた。3週間と少し日本に滞在し、スペインに戻るとなんだかもっさりとしていて、さすがにそろそろカットに連れて行った方がいい感じになっていた。なにしろハーネスもリードもなしにお昼過ぎのトイレ散歩に出すと、伸び放題の手入れされていない野良犬がとぼとぼ歩いているように見えていた。

クマピーもすっかりもじゃピーになっていたので2匹とも同じ日に予約を入れてトリマーのミリアムちゃんにさくっと散髪してもらった。

猫たちはあいかわらずで、家にいる時はほとんど寝ていて夜と早朝からお昼過ぎまでは外に出かけている。犬たちと散歩から帰ってくると足音か何かでわかるようで山の方からざーっと駆け下りてきてにゃーんと出迎えてくれて私や犬たちに頭を擦りつけてくる。カワイッシモ!

そういえば、室内(バスルーム)に置いている猫トイレだけれど、家でトイレをするのはサブちゃんだけでゲンゲンはもうずいぶん長い間トイレを使っていなかった。そしたら、最近はサブちゃんも家のトイレをほとんど使わなくなって外でするようになった(まだたまにオシッコはしているようだけれど、大きい方はもう1週間以上見かけていない)。

とはいっても誰か他所のお家でトイレをしているわけではなくて、家を出るとすぐ誰の土地でもない(まぁ誰かの土地ではあるんだろうけど)小さな山があり、その辺りでトイレをしているのを何度か見かけたことがある。反対のテラス側も谷(?)のようになっていて野良猫たちがよく集まって寛いでいる。私としてはトイレ掃除の手間が省けてありがたい。

最近あった嬉しいこと。1ヶ月くらい顔を見せなくて心配していたサリーが2日前からまたうちにご飯を食べにくるようになった。サリーはこの間私たちのベッドで普通に寝ていたあの子猫と同じ色と配色で、なんだかそれも嬉しい。

 

 

 

最新情報をチェックしよう!