冬至までの鼻づまり、大きくなった猫、そして「めぐり研究所」

気がついたらもう今年も終わりだなんて!早すぎる。だけど、この時間の経つ早さは来年再来年とますます加速していきそうなので、心を開いて新しいことにチャレンジしたり、流れに身を任せ波に乗っていきたいと思う。

鼻が通る(鼻呼吸ができる)ことは幸せなこと

毎年、冬になると風邪というには大げさだけど、鼻水が止まらない状態が数日続く。でも今年はインドから帰ってきてからずっと鼻づまりが続いていて何事だろうと思っていた。毎年インドで、なっちゃんとステラちゃんと一緒に「乳製品取りすぎると鼻が詰まるよねぇ」と言いながら、欠かさずパニール(インドのカッテージチーズ?)が入ったカレーや、ミルクたっぷりのチャイを飲んでいる。するとまんまと翌日鼻が通らないので、朝のクラス前(FLOWARTSのインドコースでは毎朝6:00からアサナクラスがある)にジャラネティ(鼻うがい)をすることになる。

インドから続いていた鼻づまりというか鼻風邪は、12月になってますます酷くなり「これはちょっとヤバいんじゃ」と思いホメオパシーのブランドが出しているナチュラルな点鼻薬を買ったほど。大抵の鼻づまりはジャラネティで解決するのだけれど、もう詰まり過ぎて水すら通らなくて「こんなの初めて」と軽く動揺しながら過ごしていた。点鼻薬はゆるく効果があったけれど、驚くことに当時の12/22を過ぎた翌日、23日から突然びっくりするくらい鼻が通るようになった。両鼻から呼吸が通る幸せに本当に本当に感謝した。だってほとんど2ヶ月くらいこの状態だったのだもの!

成長する兄弟猫たち

今朝、犬たちを連れて散歩に行こうと建物を出たら少し先を大きな猫が歩いていて「かわいい❤️大きな猫」と思っていたらサブちゃんだった。「ナーン」と言いながら駆け寄ってきた。カワイッシモ!

いつのまにあんなに大きくなったんだろう。そういえば猫たちが子猫の時にデヴィッドの実家のベンジーとラスティという兄弟猫を見たとき、大きいなぁと思っていたのに先日クリスマスランチで見た時、なんて小柄な猫なんだろうと思った。つまりうちの子達が大きくなったのだ。サブちゃんは昔から丸顔で大きめだったけどゲンゲンは細身だった。だけど、最近カリカリ(ドライフード)だけではなくて、朝だけウェットフードをあげるようになったらゲンゲンがこれにどハマりして朝ごはんを心待ちにしていて最近大きくなってきた。猫はどんな子も可愛い。

めぐり研究所との出会い

さて、8月に本格的にスタートしたYouTubeチャンネル。10分ちょっとの動画をアップするまでに色々な作業が必要で、ブログがかなりおろそかになっていたんだけれど、その作業にも少し馴れたので少しずつブログも再開していこうと思う。というか今はYouTubeやブログといったプラットフォームを通じて色々発信していきたい時期なのだと思う。

私は、日本のYouTubeチャンネルをほとんど見なくて、自分のチャンネルとは関係のないジャンルばかり見ているのだけれど(最近のお気に入りはKirstenさんのチャンネル)、11月くらいに「めぐり研究所」というチャンネルに出会った。このチャンネルは宇宙人のことや巫女体質の人はこうするといいよ、というアイデア(2人とも神主さん)、そしてブッダかずひささんの「悟りの教え」をベースに情報を発信していて、私はこの2人の波動を画面越しにも関わらず一気に気に入ってしまってオンラインセッションを受けたり、彼らの運営するオンラインサロンにまで入った。これは私にとって新しい動きというかこれまでにない行動なので、自分でも何故なのかは解らないけれど、とにかく心に従って行動してみた。オンラインサロンで会う人たちは、ヨガコミュニティと同じようなヴァイブレーションの人たちが多い。チャットルームでチャットすることにそれほど興味があるわけではないけれど、めぐり研究所も試行錯誤しながらアクティブに活動をしようとしている段階に入り、来年はこちらの方でも色々と手伝いをしていくと思う。

ヨガとかスピリチュアルなことを発信しているチャンネルを見るとなんか影響を受けてしまいそうなので、まったく関係ないKirstenさんのチャンネルや(私はミニマリストなので彼女のテイストが好きとかではないけど、とにかくこの人がかわいい)、ミニマリスト、ASMR、マインドフルネス系の動画をよく見ている。

「世界を良くしていきたい」「自分以外の存在の中に自分自身を見ていく」

自分さえ良ければそれでいいというマインドセットの人がいるのは当然だし何も悪くない。ただやっぱり自分の心の状態がある程度整い幸せを感じるようになると、他者や世界全体の幸せや成功を願うようになる。リシケシのシヴァナンダアシュラムのスワミジ達の毎朝のプージャは世界平和を祈っている。それを毎年見ている私は、今カルマ・ヨーガを集中的に学んでいて、行いの結果に執着することなく、自分にできる最善の行為を神様に捧げるように行なっていきたい、そう思っている。

またYouTubeチャンネルの動画の中でも紹介していくけれど「めぐり研究所」が今後展開していく内容が、様々なタイプの人への癒しと救いになるような気がしている。

私のことも紹介してくれました。かずひささんはヨガへの理解も深いんです。

ちょうど私も「身体的なヨガの練習」について動画をアップしたところでした

最新情報をチェックしよう!