外出禁止緩和と夏到来

ロックダウンの緩和

5月に入りスペインのロックダウンは徐々に緩和され、今後はフェーズをふんでゆっくりと解除されていくよう。普段は人で賑わっていたビーチ沿いからは人が消え、パトカーが巡回し、空にはヘリコプターが飛んでいてなんだかものものしい雰囲気だった3月半ばから4月末までは、犬の散歩で外に出ても誰にも会わなくて異様というかアポカリプスな映画を見ているようだった。

外出禁止が緩和された今は、普段通りの賑わいではもちろんないけれど許可されている「個人のスポーツ」、つまりジョギングや散歩をする人がビーチ沿いを歩いていて、そういった人たち(特に小さい子供)を見た時に安堵感というか内側がほっとしていて、やっぱりこの異常事態に体も心も緊張していたということに気づいた。

数日前のウエサク満月の夜、夕食の後にデヴィッドと犬たちを連れてビーチにでかけた。猫たちもついてきたけれどちょっと怖がりのサブちゃんは外出禁止が緩和されたビーチウォークが意外に人が多くて怖かったみたいで少し手前のところで他所の猫たちと遊んでいた。物怖じしないゲンちゃんはふつーについてきて私たちが腰掛けている縁石に一緒に座っていて、ジョギングする人たちは珍しそうに私たちや犬たちと一緒に満月を見上げる猫を見ていた。大きくぽてっとした丸い月を波音を聞きながらみんなで眺め涼しい海風を楽しんだ。なんとなくずっとこの映像と匂いを記憶として覚えているだろうな、というとても素敵で平和な夜だった。

私の虫問題

さて突然夏日のようになった先週、ほんとにいきなり暑くなって日差しも急に夏になり扇風機をだした。毎年のことだけどこの急激な気温の変化には驚く。そして暑くなると始まるのが虫問題。

このブログは2017年にネルハに引っ越すタイミングでリニューアルしたから、それ以前のインドやバリに長期滞在していた頃の記事は読めないんだけれど、昔から私のブログを読んでくれている人はいかに私が虫に刺されやすく悪化しやすいかご存知かもしれない。バリ島ウブドの田園に建てられた開放的なヴィラとか大好きですごく幸せになれるんだけど、なにせ蚊やブヨに刺されやすくしかも肌が弱く刺されるとアレルギー反応を起こすこともあって、開放的な雰囲気とはうらはらに気が抜けない。一緒にいる人はなんともないのに私ばっかり刺されて身体中が痒いとかしょっちゅう。

そして今住んでいるアパートの下見をした時、前の住人のオランダ人のおじさんに「蚊はいますか?」と聞いたら「いないよ、ハエもいない」と答えていたけれど、この答えはあまり信用していなかった。そして予想通り4月の末くらいから寝ているときに耳元で蚊の「プーーーーーーン」という羽音が聞こえるようになった。これ相当イライラしますよね?

もちろんデヴィッドは刺されない。刺されるのはいつも私。なんだろうこのカルマは。

睡眠の質が悪くなると免疫力も落ちるし老けてしまうので、今回はすぐに行動を起こした。窓やベランダを作る会社(お店?)が近所にあって、そこで網戸をオーダーした。スペインは日本と違って網戸がデフォルトではない。

風の通り道になるリビングの南側の窓と、寝室、デヴィッドの仕事部屋、そしてキッチンの4箇所に網戸を設置してもらった。猫たちはキッチンの窓から出入りするので、キッチンはロールスクリーンのように上げ下げできるタイプにしてもらった。

昨日設置が終わったんだけれど、外は暑くても海風が部屋中に流れてとても涼しい夜を過ごせた。私が今住んでいるトロックスコスタは海からの風がいつも吹いていて、夜は過ごしやすくエアコンディショナーはもちろん扇風機もいらない。だけど蚊がいると窓を開けられなくて暑かったのだ。

 

ドイツ人コロニーに住む幸せ

さて、ドイツ人移住者が多いことで有名なトロックス・コスタだけれど、看板もドイツ語と英語、スペイン語表記で、道ゆく人たちはたいていドイツ語を話している。そしてドイツ人が多いのでドイツ人が経営しているカフェやバーがたくさんある。私は普通のレストランで外食することはほとんどないし、お酒も飲まないのでバーに近づくこともないけれど、このエリアに住むことでひとつ嬉しいことがある。それはジャーマンベーカリーがいくつかあること。ドイツのパンは美味しい。無骨で飾り気はあまりないけれどしっかりと美味しい。ドイツ以外にもヨーロッパはフランス、イタリアとパンが美味しい国が多いけれどスペインのパンはかなり微妙。チェーン店のパン屋さんのパンは大抵コンヘラド(いわゆる冷凍。どこか工場で焼いたパンを冷凍して店舗に配達される)が多い。

近くのジャーマンベーカリーは、早朝から開いていて11時くらいには売り切れて閉店する。犬の散歩の後やヨガの練習の後にジャーマンベーカリーに行くのが楽しみ。

そしてドイツ人はビオフレンドリーな人が多く、家から歩いてすぐのところに小さいけれど品揃えの良いオーガニックスーパーがあって、味噌やテンペなども売っていてここでもよく買い物をしている。

オンラインヨガクラス絶賛開催中です、日本だけでなく世界中にいる人たちと定期的な練習をすることができてとても幸せに思っています。

スピリチュアルヒーリングフロー(90min / Drop-in(初回¥2,200/2回目以降¥1,650)

意識的な深い呼吸と体の動きを連動させるヴィンヤーサーによって、普段外側に向いがちな感覚器官と心を内側に導きます。

内側に心が向かうことによって、私たちに必要な選択、行動、意識の持ち方に自分自身で気がつくことができます。そしてその気づきによって私たちは必要とする癒しを自分自身に与えることになります。

セッションでは適切な呼吸と体の使い方によって、意識を深い部分へ下ろしていきます。安定した深い呼吸と瞑想的に続くアサナによって自分自身と深く繋がり、不安や恐怖といったネガティヴな感情を取り除きます。

ネガティヴな要素を取り除き心を浄化しすることで、深くリラックスし質の良い睡眠を手に入れ免疫力を上げることができます。

◯ヨガクラスは90分、オンラインのセッションで行います。

◯ヨガクラスはzoomというミーティングアプリを使って行います。事前にスマートフォンまたはPCにzoomアプリをダウンロードをお願いします。

◯クラスまでの流れ。まず希望のスケジュールから申し込みをお願いします。その後決済用のメール(クレジットカード)を送ります。お支払いを確認次第zoomの招待リンクを送ります。クラス当日は10分前から招待リンクをクリックして入っていただけます。

◯8回チケット(¥13,200)Drop-in(初回¥2,200/2回目以降¥1,650)があります。※共に税込みの金額です

◯お支払いはクレジットカードまたは銀行振り込みになります。

5/12,16,19,23,26,30

ご予約はこちらからよろしくお願いします。各種ソーシャルメディアのメッセンジャー、DMからも予約していただけます。

※上記のリンク(Coubic)は初回、あるいは私と面識のない方からの予約フォームとなっています。2回目以降の参加は料金が変わりますので(¥1,650)、メールか各種ソーシャルメディアから直接連絡をお願いします。

最新情報をチェックしよう!