CATEGORY

思うこと

  • 2018年7月24日

砂糖抜き生活の変化

仕事でマラガセントロへ。ルイスが納品に行っている間、犬達を連れて都会でしかできない買い物を済ませる。

  • 2018年7月17日

一皮剥けた気分です

ヨガサダナや友達の存在がなかったら乗り越えられなかったかもしれないくらい感情面で厳しい数週間だった。

  • 2018年5月18日

自分自身であること

ある作家が書いた内容にクレームが殺到する、とか、どこかの有名人のとんでも発言に「炎上」、とかそういったことが多すぎる気がする。

  • 2018年5月16日

朝のサダナと内観する意識

目が覚めてからの2度寝が気持ちいい季節だけれど、自然に目覚めた後再び寝てしまうと朝の時間が台無しになってしまうのでお腹を出してぐーぐー寝ているクマピーとボンちゃんを残してベッドを出る。

  • 2018年4月6日

情報のコントロールと心の関係

今週も引き続き留守をしている夫のクラスを代行しているので起きる時間が普段より30分ほど早く、犬達を連れて表に出ると外はまだうっすらと暗く通りには誰もいない。

  • 2018年3月2日

雨の朝の幸福感

そもそもは日本の会社が発行しているクレジットカードが、なにかの事情でセキュリティーロックがかかってしまい問い合わせの電話をする為、時差の関係で普段の起床時間よりも2時間半程早く起きたことで得た小さな気づき。

  • 2018年1月5日

話すことと書くこと

日常生活で日本語を話す機会がほぼゼロで(本当に一切話さないし、ほんのちょっとした身内の小さい連絡事項なども全てスペイン語か英語)、1年に1度インドで沢山の日本人ヨギーたちと過ごしていると日本語の会話スキルというか、スピーチ力の低下が少し心配になる。

  • 2018年1月2日

新しい年の始まりに想う

元旦の瞑想を、私がまだ日本にいてスタジオをやっていた頃から今に至るまで、日本から離れたインドやスペインにいた私との物理的な距離を物ともせず、大っぴらにではなく目立たないように私の心をそっと支えてくれている大切な人達に捧げた。